2016年11月05日

fresco ガラスのランプシェード

いよいよ明日は子供ガラス手型体験の開催日です!
ご希望が多かったため午後の部も追加で行います。
まだ若干空きがありますので、
お電話にてご予約お待ちしております^^


さて、frescoといえば「ガラスの器」と
イメージをされる方が多いと思いますが
ランプシェードの制作もしています。

image2_s.jpg

透明なガラスは光のキレイさを強調し、
色の付いたガラスは、中で光が灯ると
暖かさをより感じることが出来ます。

映し出される影には
作るときの道具の跡があったり、
ひとつずつ異なる表情が楽しめます。

写真の3つは少し小ぶりで
1つでももちろん、2~3点を並べて
ダイニングテーブルの上に吊るすのもオススメです。


一番大きいシェードのtropmoc(トロップモク)は
主照明としても使っていただけるぐらい
存在感があります!

image1_s.jpg


写真上
左 silhouette(シルエッテ)/ ¥13,000-

中 lusco(ルスコ)/ ¥15,000-

右 sputnik(スプートニク)/ ¥ 53,000-


写真下
 tropmoc(トロップモク)/ ¥45,000-

その他にも、スタンドタイプのライトもございます。

fresco併設のSHOPではストックのあるものを
色々付け替えてご覧いただけますので
ぜひお立ち寄りください。
(火・水曜日はお休みです。)


gouta


posted by fresco staff at 13:46| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

お気に入りのカラー。

この時季になってくるとさらに人気度が上がる
”dan”シリーズ。

色の重なりが何とも言えない美しさで
程よい重みと底の形が特徴的です。

色はブラウン、ホワイト、パープル、オレンジの4色展開。

個人的には何となく美味しそうな色味の
ブラウンが大好きだったのですが、
爽やかな空のようなホワイトにも惹かれつつある
今日この頃です。

IMG_0198.jpg

特にホワイトはひとつひとつの表情が
違うので選ぶ楽しみもあるのでは?

スタッフそれぞれにもお気に入りがあるようで
よくカラーについて話すこともあります ^ ^

もし、色で悩むことがあれば相談してくださいね!


FullSizeR.jpg


工房併設のショップでは
danシリーズ定番のグラスやボトル、ピッチャーに加え、
試作した形のものなどもご用意しております。

「プロダクト」とはいえ、一つずつ作っているガラスの
色や形の雰囲気に個体差があるので
世界にひとつしかないお気に入りを
ぜひ見つけに来てください!


IMG_0184.jpg

nene



posted by fresco staff at 10:22| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

果物が美味しい季節。

実りの秋がやってきました。

本日のおやつは、実家から送られて来た梨!
わたしの大好物です!

大好きな梨を入れるうつわにと
選んだのは"toque(トーク)"。

P9154993.JPG

大き過ぎず、小さ過ぎず。
普段づかいにも来客の際にも使い易い製品です。

イエロー、ホワイト、ブルーブラックの
3色展開となっております。

P9155031.JPG

重ねておいても色が良く見えて
可愛く収納出来るのもオススメです。
(形はひとつずつ微妙に異なりますので
重なりにくいものもありますが。)


shopに並んでおりますので
気になる方はfresco併設のshopまで
ぜひお越しください ^ ^

9月末まではサマータイム営業で
10時から17時までとなっております。

お間違えのありませんよう
お気をつけ下さい。


nene






posted by fresco staff at 20:37| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

frescoプロダクトを見る方法!

frescoでは、プロダクトをまとめたカタログを
制作しているのはご存知ですか?

現行プロダクト全てを、写真付きの
ポストカードタイプとしてまとめており
一目でfresco独自の世界観を
知っていただける仕上がりになっています。

こちらはウェブサイトや工房内にあるSHOP内でも販売しています。

20160804.jpg


frescoまでなかなか来られる機会がない方は
まず、ウェブカタログからfrescoの雰囲気を感じてみて下さい。

===============================

本日より大阪淀屋橋にあるコホロさんにて
オーナー辻野の個展が始まりました。

会期は8月15日(月)までとなっています。
大阪ではあまり多くない個展ですので
機会がありましたら是非お立ち寄り下さい。

明日はオーナーが在店します。

kohoro2016.jpg



gouta



posted by fresco staff at 18:41| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

fresco製品「punto」

こんにちは。sugaです。
春らしいお天気の毎日ですね!

今日はfresco製品、punto(プント)をご紹介します。

IMG_8752.jpg

イタリア語で「点」という意味のpuntoは
frescoの中でも特に小さめのプロダクトです。

お部屋に「てんっ」とアクセントを効かせてくれる
かわいらしいアイテム。
窓際に置くと、太陽の光が当たってとっても綺麗です。


このpuntoの特徴は、なんとカラーコードが無いところ!

制作の際、スタッフの気まぐれで色が選ばれるので
どんな色のpuntoが出来上がるかは毎回お楽しみです...

私がアシストする時は大好きな黄色が多めかも!?

s-IMG_7904.jpg

アソートカラーといっても、
実は「fresco製品のどこかに使われている色のみ」
を使用しているので、
お気に入りのpuntoがいったいどの製品の色なのかを探しながら
工房のshopをご覧いただくのも楽しいかもしれませんね♪


IMG_8781.jpg

punto
¥1,200- +tax
color/ assort


リングホルダーとしても使って頂けます。

frescoのshop&galleryの他にも
大阪・西天満のcredenzaさんにてお取り扱いいただいてます。
是非、お手に取ってみてください♪


4月6日(水)、fresco隣のCot Cafeでの
リューター体験教室もまだまだ参加者募集中です!
桜の花も見頃になっているはず。


suga

posted by fresco staff at 11:31| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

Valentine's Day 2016

こんにちは!
2月に入り、バレンタインデーも近づいて
ソワソワしている方も多いのでは?

そんなバレンタインデーには
frescoのグラスはいかがですか?


今回紹介するのはこちら。

ba3.jpg

balloon / ¥4,600- + tax

ハートのようにぷっくりしたラインが
美しいこのグラス。

ビールやジュースなど、
いろんなドリンクを楽しむことが出来ますよ〜

パキッとしたカラーが目を引く
5色展開となっております。

ba1.jpg

相手の方のことを思い浮かべて
じっくり選んで下さいね!


プレゼント用のラッピングも
承っておりますので
お気軽にお申し付けくださいませ。


fresco shop&gallery
※「ショウルーム」→「shop&gallery」へ呼び名が変わりました。

営業時間 11:00 - 18:00
定休日    毎週 火・水曜日


ba2.jpg


nene 


posted by fresco staff at 09:33| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

素敵なガラスのピアスに…

メリークリスマス!

本日紹介するのはプレゼントにもオススメしている
アクセサリーシリーズよりnappi。
小さなピンブローチです。

nappi.jpg
nappi ¥2,500- +tax

小ぶりなのでひとつで付けても良し、
他のブローチと並べて帽子などに付けて良しの
多様性のあるアクセサリーとなっています。

更に!
そんなnappiなど、
ブローチとして販売しているアクセサリーを
ピアスとしてお作りすることが出来ます。
※デザインによってはできない場合もございます。

DSC_1239.JPG

耳元に飾るとまた違った印象で素敵ですよね。

新たにお作りするので少しお時間は頂きますが
ピアス金具の素材もシルバーやK14ゴールドフィルドなど
お選びいただける為大変おすすめです。

温かみのあるカラーも取り揃えておりますので
冬のお洒落にもぴったりですよ〜

わたしとカフェスタッフのyukaさんも
購入し愛用しています ^ ^

ご希望の方はショウルームにて承りますので、
是非ご相談ください!


-------------------------------------

冬季休業のお知らせです。

フレスコ工房・ショウルーム
及びCot Cafeは
2015年12月29(火)〜2016年1月6日(水)まで
お休みさせて頂きます。

お間違えのありませんよう
お気を付けください。
-------------------------------------


nene

posted by fresco staff at 19:15| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

本日の制作!

本日の制作はfresco製品の
「clearcube」
小さな一輪挿しです。

clearcube.jpg

制作の様子を少し覗いてみましょう〜



型に流し込んだガラスが柔らかいうちに
何か道具を当てていますね。

IMG_2686.JPG

一体何でしょうか?


・・・実はこちら濡らした新聞紙を巻きつけた
割り箸なのです!

この道具をガラスの小さな窪みに押し当てると
熱で水蒸気が膨張するので
ガラスが膨らむ仕組みになっています!

見ているだけでも
とっても面白いですよ〜

わたしがまだインターン生だった頃
ひとつだけ作らせてもらったことがあります^ ^

簡単そうに見えて
膨らむガラスをコントロールするのは
結構難しいんです!


こうして作られているclearcube。
なんとショウルームでは限定色のブルーも
販売しています!

IMG_2872.JPG
¥2,300−+tax


----------------------

frescoショウルーム
営業時間: 11:00〜18:00
※火・水定休

----------------------


nene
続きを読む≫
posted by fresco staff at 17:05| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

透明のグラスでひとやすみ

こんにちは。
暑い日々が続き工房内の気温も上昇中です。
正直に言って暑すぎです!!

でも、そんな暑さを吹き飛ばす
冷たいドリンクを飲むのに最適なグラスを紹介します。

s-IMG_7832.jpg

はい!!
こちらはsmaland(スモーランド)という商品です。
frescoプロダクトを始めた2005年からの定番です。
ガラスの持つ透明さがこの季節にぴったりだと思いませんか?

お隣のCot Cafeでもアイスコーヒーなどは
このグラスで提供しているんです。
口元のふくらみと縁取りの青いラインが特徴的な
使いやすいグラスです。

透明なグラスは入れるものによって楽しみが増えるので
持ち主の趣味や好みをより広げてくれるものだと思います。

気になった方はまずCot Cafeへ使い心地を試しに、
工房の奥のショウルームも覗いていってくださいね。

smaland(スモーランド)/glass
S   ¥3,500-
M   ¥4,000-
L    ¥4,600-
※価格は税抜き、写真のものはLサイズです。


gouta
posted by fresco staff at 18:36| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

特別な入れもの

fresco製品のhashioki(ハシオキ)、kukka(クッカ)に
専用の桐箱があることをご存知ですか?

s-IMG_4591.jpg

ただお持ち帰りになって使って頂くのではなく
桐箱に収めることでより愛着がわくと思います。
もちろん大切な人への贈り物としても最適です。

写真左      右
kukka      hashioki  
S ¥1,500-      ¥840-    

桐箱
5P  ¥850-   2P ¥400-                

※消費税別。


実はこの桐箱のロゴも
僕たちが1つ1つ手作業で付けています!!

s-IMG_0623.jpg

frescoロゴの焼印を狙いを定めて当てます。
ずれたら後戻りできないので、ほんとに緊張する作業です。

s-IMG_7090.jpg

完成はこんな感じです!
綺麗にロゴを入れることが出来ました!!

gouta
posted by fresco staff at 18:01| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

ガラスの色ってどうなっているの?

フレスコでは透明なガラスのみを熔かしていますが、
色とりどりな製品を展開しております。

一体色とはどうやって付いているのでしょう?

ここでは透明のガラスをベースに
周りに色をくっつけています。

色ガラスの形、細かさにも種類があります。
棒状の塊が「ロッド」
粒状の「フリット」
粉状の「パウダー」

IMG_2013.JPG

この写真の色は全て同じ色なんですよ〜。
フレスコではこの三種類を使い分けています。

同じ色でもロッドかパウダーかでは
吹いた仕上がりは少し変わってきます。

IMG_1996.JPG

更には色が内側に付いているか、外側に付いているかでも
雰囲気が変わってくるのです!
その差を楽しめるのがこの「hashioki」。

IMG_1994.JPG

外側に付いていると質感もまた違ってくるので
面白いですよ〜

フレスコ製品をご覧頂く際には
どんな色ガラスが付いているのか、
ぜひイメージしてみて下さいね。

ショウルームではスタッフがお答えしますので
色々お尋ねください^ ^


nene
posted by fresco staff at 08:46| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

パッケージ準備中…

本日はフレスコにたくさんの荷物が届きました。
一体何でしょう?

開けてみると…

IMG_1942のコピー.jpg

グレーの箱がいっぱい!
スタッフが埋もれるほどの量…

以前よりミーティングや試作を重ね、
ようや到着した箱なのです!

これまでは「mold blown glass」シリーズのみ
ギフト向けアイテムとして箱にお入れして販売していたのですが、
今後は他の製品にもパッケージをご用意出来たら
と考えております。

原料から熔かし、一つ一つ吹き上げて仕上げる
フレスコのガラスの器たちが
より格好良く、お客様の手に渡るよう
素敵なパッケージを検討しておりますので、
お楽しみに  ^ ^


nene


posted by fresco staff at 18:41| プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

frescoガラス製品が出来るまで。

こんにちは。
皆さんfrescoの製品がどのようにして
出来上がっているかご存知ですか?

今回はfrescoの製品が出来上がるまでを
ご紹介したいと思います。


まずは熔解炉で溶かしているガラスを使って
制作をしていきます。
このときにサイズ合わせをしながら作りますが、
1200℃もあるガラスを道具で操るのは
なかなか難しいんです!

5月25日.jpg

そして出来上がったものは電気炉に入れて
一晩かけてゆっくりと冷まします。


次に、手で触れるようにまで冷めた製品は
1つ1つしっかりと検品しています。
サイズは合っているか、
汚れやキズはないか、などを確認しています。

05252.jpg

検品を無事クリアできれば
frescoのサインが彫られ商品になります。


しかし、手直しが必要なものも中にはあります。
それらは、加工をします。。
キズがあれば1つ1つ消し
置いたときにぐらつくものは底を少し削ってから光らせます。

0525.jpg

手直しが完了したら、また検品。
数々の工程を経て、商品としてお出ししています。

frescoへ来られてタイミングが合えば
実際に制作しているところをご覧いただけることもあります!
並んだガラス製品の制作過程を知ると
より興味が湧くかもしれませんね。

gouta
posted by fresco staff at 21:02| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

もうすぐ春ですね。

工房近くに生えている菜の花も
黄色い花を咲かせ春が近づいてくるのを感じております ^ ^

ショウルームにも負けじと咲いている
色とりどりのお花がありますので紹介しましょう。


本日紹介するのは「kukka」。
フィンランド語で「花」と言う意味を持っています。

image.jpeg

箸置きやカトラリーを置くことはもちろん、
大きなものはナプキンリングとしてもお使いいただけます。

それだけでは終わらないこの製品。

1.jpg

紐を通して窓辺に吊るすと
可愛いモビールにもなります。

革紐を通してペンダントにするのも
素敵ですね ^ ^
まだまだいろんな使い方が
見つかるかもしれません!

プレゼントにはぴったりサイズの
桐箱も2サイズご用意しています。

2.jpg


ここだけの話、
ショウルームでしかご覧いただけないお色もありますよ!

kukka/S ¥1,500-(税抜)
      M ¥1,700-(税抜)


nene
posted by fresco staff at 17:49| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

研修生日記2

フレスコに来てもう半年が経とうとしています。
研修生のneneです。
今日は久しぶりに研修生日記を更新しようと思います。

いろんなお仕事をさせてもらっていますが、
今回はアクセサリー部門!

tracheaというアクセサリーパーツの
制作をお手伝いさせてもらいました!

accessory.jpg
necklace/ ¥4,536〜
pierced earring/ ¥3,888〜

まずガラスを吹いて伸ばして
それを短く切って束ねてくっつけて
また引っ張って…とひと言では説明がつかないくらい
工程が多いこの製品。

まだまだ先は長いです。
冷めたものを細かくカットして磨き上げていきます。

そこからがわたしのお仕事です。

こんな小さなパーツを3段階に分けて
磨いていきます。

image2.jpeg

とっても小さなパーツなので
手を離さないように必死…
指しか見えないようで、ガラスを持っています!

たくさんの穴があるので、磨き残しはないか
研磨剤が詰まっていないか、
よ〜く確認してやっと完成!

PA308516.JPG

今回少し時間が掛かってしまいましたが
次回はもっとスピードアップを目指します!

わたしが加工したこのtracheaは
オーナーのショップRICORDO
納品されるとのことです。
淀屋橋・北浜界隈のショップでもらえるこの
MICHIKUSA MAP↓

michikusamap.JPG

これがあればお散歩が楽しくなりそうです。

まだ行ったことのない方!
とっても素敵な空間ですのでぜひ
足を運んでいただければと思います ^ ^

nene





続きを読む≫
posted by fresco staff at 15:02| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

秋の味覚と器

秋風が涼しい季節になってきましたね。
工房の中もひんやりとした風が気持ち良いです。

秋は食べ物も美味しく
秋刀魚や秋鮭・・・
お酒が進む季節でもありますね。

そんな秋の夜長にお洒落な晩酌。
frescoの酒器、お猪口はいかがでしょうか??

11.jpg


左: 1.9m/猪口/brown ¥5400-
右: 1.9m/酒器/green ¥11664-
2012年にnew selectionとして発表したものです。

美味しいお料理は
お気に入りの器に盛り付けると、
なお美味しく感じられますね^^

こちらのシリーズ、
今は制作の都合で廃盤色となった
"blue"もまだ少しございます。
見つからない場合はスタッフにぜひお尋ねください♪


急に涼しくなってきますと
このまま年末まであっと言う間に過ぎてしまいようです。
なんとも一年は早いやら


suipa

posted by fresco staff at 20:34| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

限定色 2014ver.

さて!
以前ブログでも紹介いたしました
限定色の製品が出来上がりました!

じゃーん!

aio2024-1.jpg
aio /¥3024-

通常のクリアの製品と比べると
こんなにも色の違いが。

aio2024-2.jpg

もうすでにいくつか
お買い上げいただきました。

お水が美味しく感じられそうですね〜
というお言葉もいただいております ^ ^

フレスコショウルームにてお求めいただけますので
ぜひ見に来てくださいね。

(数に限りがございます。ご了承ください。)


nene


posted by fresco staff at 16:09| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ねじねじ...

こんにちは!

本日はtwist muddlerを紹介したいと思います。
こちらはフレスコで一番リーズナブルな製品です!

IMG_2038.jpg
twist muddler / ¥800-  


この製品はケインワークと呼ばれる技法で、
ガラスを細〜く棒状に伸ばして制作しております。

過去にODC生も授業で取り組んでいましたね!
(わたしも一年生の時にやりました ^ ^)

こうやって伸ばします⇒

温度によって伸び具合が変わってくるので
ちゃんと竿先のガラスの温度帯を管理して
均一に伸ばすって結構難しいのです。

さあ伸びた!棒が出来た!完成!
...ではありません!!!

このままではただのマドラーです。
ここからがポイントですよ!


長さを切り揃えたケインを
一本一本バーナーでゆっくり炙っていきます。

P9047446.jpg

写真の下の方では
カラフルな真っ直ぐの棒が待機しています。

そして...柔らかくなったところをくるっと一回転!

P9047442.jpg


さりげないねじりですが、
ここで左手と右手で持っているケインが
ずれないようにするのが結構難しいんです。

こうして「twist muddler」の完成です!
あれば年中活躍できるアイテムで
ショウルームでも大変人気です!

ぜひお買い求めください〜 ^ ^


nene












posted by fresco staff at 20:01| Comment(0) | プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする