2018年04月13日

2018年4月インターンシップ

すっかり春を感じるようになりましたね♪
工房では、一気に気温が上がり
スタッフの服装もがらりと変化しました。

この気持ちのいい季節に大阪芸術大学から
4回生の斉藤さんがインターンシップに来てくれました。
週末アルバイトに来てくれている子と同級生です!

インターンシップの仕事内容は
吹きガラスの制作や体験、講座のアシスタントをメインに
製品加工など、いろんな事を1週間で経験してもらいます。
スタッフが丁寧に指導、説明をしますので
きっといい刺激になると思います。

今回来てくれた斉藤さんも1週間
いろんな仕事をがんばってくれました。

FullSizeRender.jpg


image1.JPG

緊張もしていたと思いますが、どの仕事も丁寧にしてくれました。
最後に斉藤さんから1週間の感想をいただきました。

「私は普段、大阪芸大でガラス実習などの授業を受けています。
 その一環として研修旅行などで先輩方のガラス工房へ見学に行ったり、
 働いている様子を見た事はあったのですが、インターンシップでお仕事を実際に
 経験させて頂くのははじめてで、全てが新鮮に感じました。
 初日はとても緊張しましたが、少しずつ吹きガラス体験のアシスタントや、
 製品制作のアシスタント、加工、雑務など
 基礎的な部分から、大学では経験したことがないような事も
 親切に分かりやすく教えてくださったのでとても勉強になりました。
 一週間という短い期間ではありましたが素敵な時間をありがとうございました。」

残りの学生生活も頑張って下さいね。

frescoインターンシップの詳細はこちらをご覧下さい。

gouta
posted by fresco staff at 10:14| fresco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする