2014年12月09日

fresco工場長2!

こんにちは、sugaです。
今日はどきどき、わくわく、工場長の引継ぎ中!
いったい何の工場かというと…?
fresco Mold Blown glassの
口焼き工場です^^

Mold Blown glassとは、
fresco定番商品solito、aio、lichtという型吹きのシリーズのことです。
専用の型を使い、吹きっぱなしで一旦冷ますので
最初はこんな形をしています。

IMG_1095.jpg

solitoの上に変な輪っかが付いていますが
これが型吹きの証拠。
まずはこの輪っか部分を火を使って切りとって
切った口元をまっすぐに削り、最後は焼いて仕上げをします。

くるくる回る台の上にsolitoをセットして
専用のバーナーで焼いていきます。

IMG_2774.jpg

ただ焼くだけのように見えますが、
これがとっても難しい…
焼き足りないと綺麗な飲み口に仕上がりませんし、
焼き過ぎてしまうと分厚くなったり、ゆがんでしまったり。

あ!

IMG_2274.jpg

もたもた焼いているとこんなことも…

工場長みたいにうまくは行きませんね。
まだまだ工場、平社員…
頑張ります!><

IMG_0110.jpg

型吹きのグラスはたくさん量産されているようで、
どの工程も一つ一つ慎重に、丁寧に行っています。
厚みや色味が少しずつ違うのも
人の手で作られている証ですので
是非手にとって小さな違いを楽しんでみてください♪

ちなみに、今回の新作発表では、
このsolitoの新しいラインナップ、ボウルが仲間に加わりました!
シリアル、グラノーラなどにもピッタリのサイズです。

現在はRICORDOでしかご覧いただけませんが
近日frescoショウルームでの販売も開始いたします。
お楽しみに^^

suga
posted by fresco staff at 20:20| Comment(0) | fresco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。